このページの先頭です

おすすめドッグフード レオアンドレア(Leo&Lea)

レオアンドレア(Leo&Lea)

愛犬に最適なレシピでつくる国産プレミアムドッグフード レオ&レア

  • 購入特典
    定期コース10%オフ
  • 通常価格
    2,450円
  • 原産国
    日本
  • 口コミ評価
    ( 0件 )
  • 公式サイト

愛犬家の坂上忍さんが愛用していることでも有名な、世界でたったひとつのドッグフードが作れるレオ&レア。愛犬情報をマイカルテとして登録することで、愛犬だけのオリジナルレシピが作成できます。日本産食材を使用し国内製造されている、安心安全なドッグフードです。

レオアンドレア(Leo&Lea)公式サイト


レオアンドレア(Leo&Lea)の特徴とおすすめポイント

ほとんどのドッグフードには、メーカーが定めた体重別の給与量があります。

でも実際には、犬種や年齢、性別、去勢/避妊をしてるしてない等で、必要なカロリーや栄養素は違ってくるものですよね。

「体重が何キロだからフードも何グラム」
そんなふうに一律で与えることに疑問を感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんななか、画期的なサービスを展開しているのが株式会社ワントモという会社。

ワントモが販売するドッグフード「レオ&レア」は、犬種や年齢、体重、体質などをマイカルテとして登録することで、愛犬に最も適した食材や栄養バランスのオリジナルフードに仕上げてくれるんです。

芸能界きっての愛犬家である坂上忍さんも愛犬に与えていることで有名な国産ドッグフードのレオ&レア。一体どんなドッグフードなのか見ていきましょう。

マイカルテ登録によるオリジナルレシピ

レオアンドレアの特徴は、愛犬に合ったレシピ情報を作成してくれる「マイカルテ」。

サイト上から犬種や年齢、体重、体質などをマイカルテとして登録すると、登録した情報をもとにオリジナルのレシピが作成されます。

上の画像は実際にマイカルテを登録して作成されたレシピ。

「1日の食事量と栄養価」の下に「(これは一日に必要な摂取カロリーの90%です)」と表示されていますが、これはマイカルテの作成時に「おやつをあげている」を選択したからだと思います。

マイカルテには他にも、1日の運動量や皮膚・被毛のコンディション、涙やけの状態なども登録できます。

もちろん、愛犬の成長や健康状態の変化にあわせてマイカルテの内容はいつでも変更可能です。

成分値と原材料|レオ&レア徹底分析

マイカルテをもとに作成されたレシピのドッグフード、レオ&レア。

続いて公式サイトに掲載されている成分値と原材料を見ていきましょう。

栄養成分表示

公式サイトには「パピー期」「成犬期」「シニア期」の年齢ステージ別レシピとして成分保証値が掲載されています。

以下の表は、それぞれの保証成分値をドッグフードの成分構成基準値と比較したもの。

パピー期の保証成分値
成分種類 レオ&レア 基準値 評価
粗たんぱく質 29%以上 23~27%
粗脂肪 16%以上 8~13%
粗繊維 1.2%以上 2~4%
粗灰分 8%以上 5~10%
水分 7%以下 10%以下
成犬期の保証成分値
成分種類 レオ&レア 基準値 評価
粗たんぱく質 25%以上 23~27%
粗脂肪 11%以上 8~13%
粗繊維 1.3%以上 2~4%
粗灰分 9%以上 5~10%
水分 7%以下 10%以下
シニア期の保証成分値
成分種類 レオ&レア 基準値 評価
粗たんぱく質 22%以上 23~27%
粗脂肪 10%以上 8~13%
粗繊維 1.6%以上 2~4%
粗灰分 7%以上 5~10%
水分 7%以下 10%以下

※基準値はAAFCO(全米飼料検査官協会)が定める犬用総合栄養食の栄養素基準(乾燥重量比)をもとに算出したドライフードにおける理想的な成分比率です。

評価欄は比較結果をマル・バツ・三角のマークで表したものです。

シニアの粗たんぱく質以外はすべて基準値をクリアしています。とくにパピー期の粗たんぱく質については29%と、とても高タンパクとなっていますね。

シニアの粗たんぱく質は少しだけ基準値を下回っているものの、これはあくまで最低でも必ずこれ以上入っていますよという保証成分値。それを考えると、レオ&レアは栄養価たっぷりなドッグフードだということが分かります。

レオ&レア 使用原材料

次はレオ&レアに使用されている原材料を見てみましょう。

使用原材料

牛肉(国産)玄米丸麦、ビーフエキス、乾燥おから、米油、牛肉粉、にんじん、食用牛骨カルシウム、かつお節、昆布、かつおエキス、卵殻カルシウム、鶏レバー、コリン含有酵母、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム)、酸化防止剤(ビタミンE)

主原料には牛肉が使用されています。

牛肉は必須アミノ酸をバランスよく含み、肉類の中でも特に鉄分や亜鉛、ビタミン(B12、E)が多い優れたタンパク源です。その他、ビタミン(B1、B2)、カルシウムも豊富に含んでいて、牛肉に含まれるヘム鉄は、非ヘム鉄に比べ吸収率が数倍よいことでも知られています。

また、牛肉の次に多く使用されている玄米と丸麦(大麦の一種)は、健康維持に不可欠な必須脂肪酸であるリノール酸をはじめ、ビタミン・ミネラルを豊富に含む食材です。

玄米や大麦というと穀物=犬に良くないとイメージされる方もいるかもしれませんが、玄米・大麦大麦どちらもグルテンフリー(グルテンを含まない)な食材。そのためアレルギーを起こしにくく、犬にとっては貴重な炭水化物源になります。

国産原材料

レオ&レアの公式サイトには、使用されている原材料の原産地も細かく記載されています。

レオ&レア 原材料産地リスト
  • 牛肉: 国内食用牛
  • 丸麦: 佐賀県産 
  • 玄米: 山形県産、茨木県産、宮城県産、新潟県産 
  • ビーフエキス: 国産、国内食用牛
  • 米油: 和歌山県産 
  • ビール酵母: 国産、国内麦
  • かつお節: 鹿児島県産 
  • 乾燥おから: 埼玉県産 
  • 食用牛骨カルシウム: 国産、国内食用牛
  • 鶏レバー: 宮城県産、山形県産 
  • にんじん: 千葉県産 
  • 牛肉粉: 国産、国内食用牛
  • 昆布: 北海道産 
  • カツオエキス: 静岡県産 
  • 卵殻カルシウム: 徳島県産 

ここまで詳しく原材料の産地まで公開しているドッグフードはなかなかありません。

主な原材料にはすべて国産のヒューマングレード食材が使用されていて、製造も日本国内の工場で行われていますので、まさに国産ドッグフードと呼べますね。

レオ&レアの口コミや評判は?

メーカーや販売元の商品ページを見ても基本的に良いことしか書いてありません。

やっぱりドッグフード選びで参考にしたいのは飼い主さんたちの口コミや評判ですよね。

というわけでレオ&レアのSNSでの評判をチェックしてみました。

View this post on Instagram

おつかれーらいす🍛 ヅラをかぶったトラくん・ポムくんを前に、ついオヤジギャグが🙈(((すみません。。 . 📸:@tora_pom_happylife . #二匹とも似合ってます💕 #パッケージもヅラ着用✨ #レオレアと写真を撮るときヅラ着用の義務はございません #パグスタグラム #パグ中毒 #パグ大好き #パグ部 #パグ犬 #鼻ぺちゃ大好き #鼻ぺちゃわんこ #柴犬部 #柴犬の癒し #柴犬のいる生活 #柴犬と暮らす #柴犬だいすき #柴犬🐕 #わんこ大好き #わんこは家族 #わんこ🐶 #いぬらぶ #いぬバカ #いぬなしでは生きていけません会 #いぬすた #レオアンドレア #ドッグフード

レオ&レアさん(@leoandleajapan)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

レオレアの美味しい香りに誘われて…. ワンコがやってきました😚 . ワンコたちが夢中になるこの香りは、カツオ節の香り🐟 食欲を刺激するんです♪ . 📷:@peki_moco(ペキニーズ もっちくん) . #pekingese #peke #ペキスタグラム #pekesofinstagram #白ペキ #pekingeselover #ぺきすたぐらむ #ドッグフード #レオアンドレア #犬ごはん #犬がいる暮らし #犬の写真 #いぬぐみ📛 #犬が好き #わんこ🐶 #いぬ🐶 #いぬなしでは生きていけません会 #いぬすた #わんこは家族 #いぬらぶ #わんこ大好き #犬との生活 #いぬとの暮らし #いぬら部 #いぬばか部 #イヌスタグラム #いぬごはん

レオ&レアさん(@leoandleajapan)がシェアした投稿 –

 

現在、当サイトでもレオ&レアの口コミを絶賛募集中です。愛犬に与えた感想など、良い口コミ・悪い口コミ、どちらもお気軽に投稿くださいね。

投稿いただいた口コミについては随時ピックアップして記事内でも紹介させていただきたいと思います。

レオ&レアは愛犬の写真入りオリジナルパッケージ

ところで、愛犬情報の登録によるオリジナルレシピ以外にも、レオ&レアには大きな特徴があります。

それは、愛犬の写真入りオリジナルパッケージが作れること。

マイカルテの作成画面から愛犬の写真を登録することで、パッケージに写真と名前が印刷されるようになるんです。

これがとても好評なようで、インスタグラムにも愛犬とレオ&レアの写真を投稿されている飼い主さんがたくさんいらっしゃいました。

レシピだけでなく、パッケージまでも愛犬のためだけに作られたレオ&レア。

愛犬のお腹だけでなく飼い主さんの満足感も満たしてくれますね。

レオ&レアの最安値|Amazonや楽天でも購入できる?

レオ&レアは店頭での販売はなく、購入できるのは公式サイトからの通信販売だけになります。

楽天やAmazonなどのショッピングサイトでも販売されていません。

たまに定価より少し安くメルカリやヤフオクに出品されていることがありますが、公式サイトで割引を適用して安く購入したものを転売しているのだと思われます。

そもそも愛犬のレシピと違いますし、そういったサイトからの購入はおすすめできません。レオ&レアと購入するなら、きちんと公式サイトからマイレシピを作成してから購入するようにしましょう。

公式サイトの価格は、

  • レギュラーサイズ(800g):2,450円
  • おまとめサイズ(3.2kg):9,800円

となっています。

また、定期コースを利用すれば10%割引で購入することができます。

安心面・価格面のどちらをとっても、公式サイトからの購入がおすすめですね。

レオ&レアはこんな人におすすめ

世界でたったひとつのドッグフードが作れるレオ&レアは、こんな飼い主さんにおすすめできるドッグフードです。

  • 愛犬の体質に合ったドッグフードを探している
  • 国内産の安全なドッグフードじゃないと不安
  • 世界に1つだけの愛犬専用パッケージに魅力を感じる

公式サイトでは2サイズのサンプル商品も販売されています。

サンプルサイズの商品パッケージには写真と名前は付きませんが、マイカルテを作成して注文する点は通常商品と同じです。世界でたったひとつの愛犬用ドッグフードがどんなものか試してみたい方は、まずはサンプルサイズで試してみるのも良いかもしれませんね。

レオ&レア詳細

容量/価格 800g/2,450円(税抜)
1kgあたりの価格 3,062円
カロリー 342kcal/100g
粒の形状 フレーク型
原材料 牛肉(国産)、玄米、丸麦、ビーフエキス、乾燥おから、米油、牛肉粉、にんじん、食用牛骨カルシウム、かつお節、昆布、かつおエキス、卵殻カルシウム、鶏レバー、コリン含有酵母、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム)、酸化防止剤(ビタミンE)
対応年齢 オールステージ(全年齢対応)
原産国 日本
販売元 株式会社ワントモ
★注目ポイント
  • 愛犬の体質に合ったオリジナルレシピ
  • 原材料・製造ともに純国産ドッグフード
  • 世界に1つだけの愛犬専用パッケージ
公式サイト購入特典 定期コース割引、送料無料(初回のみ)

レオアンドレア(Leo&Lea)公式サイト


レオアンドレア(Leo&Lea)のクチコミ( 0件 )

口コミがまだありません。あなたの口コミお待ちしています!

口コミはこちらから♪

投稿いただいた口コミが反映されるまで少しお時間をいただきます。ご了承ください。

  • アバターを選んでください

レオアンドレア(Leo&Lea)公式サイトへ

おすすめドッグフードを探す

おすすめドッグフードをもっと見る